アカウント カート アウトリンク 閉じる 閉じる 三角形 facebook Instagram twitter LINE

TOP > すべて > 澤村さんの塩トマト (熊本県産)

澤村さんの塩トマト
澤村さんの塩トマト
澤村さんの塩トマト

しょっぱいの?いえメチャ甘いんです!澤村さんの塩トマト (熊本県産)

商品番号 V0016

480円(税抜き)

数量
クール便でお届けします

3個入り
.
とにかく丸かじりすれば、とびきり濃厚な甘さと旨みが溢れ出します。そしてジュレ部分の酸味と皮部分の甘みのハーモニーが絶妙なんです!
.
有明海をのぞむ、熊本県不知火町塩浜地区。
その平野部の3分の2が江戸時代から明治にかけて干拓によってできた土地です。この地域は、昭和中期まで百数十年もの間、塩作りが盛んな地域でした。そのため土壌の塩分濃度が高く、けっして肥沃な土地とはいえません。しかし、トマトの原産国はアンデスの乾いた大地。その土地の歴史と財産を活かして、この塩田にトマトを栽培したところ、小玉ではありますが、他にはない甘さ、酸味、コクを持つ塩トマトが育ちました。
.
通常のトマト栽培では、水分をコントロールしてあまり水を与えず糖度をあげます。そんなトマトの生理特性を活かしたのが、塩トマトです。塩分を多く含んだ土壌からは水分を吸収しにくいため、無理にコントロールせずとも、トマトは自然に糖度をあげます。その糖度は8度以上になり、土壌の塩分が濃くなると糖度は10度以上まであがります。さらにはただ甘いだけではなく、天然ミネラルが豊富な土壌であるがゆえに、絶妙な酸味とコクも引き出してくれるのです。
.
フルーツトマトと塩トマトの違いですが、元々はどちらも同じフルーツトマトです。しかし同じ畑でも木が大きくならないトマトがあります。それはそこの土壌の塩分濃度が高い証拠です。そこからさらに選定して糖度8.2度以上を塩トマトとして出荷しています。
.
今回お届けするトマトは同じ塩田で有機栽培された、より糖度の高い贈答品などで知られている塩トマトです。この突き抜けた甘みとコクは塩トマトならでは!一度は食べていただきたいです!